フリーランスエンジニア案件事情

【2021年最新】ABAPフリーランスエンジニア必見!案件&単価徹底解説!【完全版】


このページではフリーランスエンジニアのABAP案件について説明させていただきます。
「常駐型のABPA案件って単価はどれくらいなの?」「これからフリーランスのSAPエンジニアとして活躍したい」などフリーランスのABAP案件に興味がある方は是非参考にしてみてください。

まずは登録!SAP案件に強いフリーランスエージェント3選はこちら

High-Performer consultant
【高単価×支払いサイト15日】コンサル・高単価案件に特化したエージェント。SAPやPMO案件が豊富です。

【Pe-BANK】
【老舗×安定感】実績は業界でも断トツです。業務系・制御系・汎用系にも強く全国に支店があります。

【midworks】
【保障×安定感】正社員なみの保障とフリーランスの高単価のいいとこどりを狙える点が大人気のエージェントです。

ABAPとは?

ABAP(Advanced Business Application Programming)はSAP製品において使われるプログラミング言語でアバップと読みます。
SAP製品でのみ使われるプログラミング言語で、JavaやPHPのような他言語と比較すると認知度は低いですが、使えるエンジニアが少ないため需要が高いことが特徴です。
かつては構造化プログラミング言語でしたが、近年になりオブジェクト指向を取り入れて拡張化しています。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
ABAPを使うエンジニアのことをABPer(アバッパー)と呼びます。
ABPerは基礎的なプログラミングの理解だけでなく、SAP製品の知識も必須となるため市場価値も非常に高いとされています。

SAPコンサルは不足している?

SAPコンサルは不足しているのかについて説明させていただきます。
SAP案件は増える一方でSAPコンサルは不足する一方で、それには以下のような背景があります。

SAPコンサルは専門性が高く希少価値がある一方で、他領域での応用がききにくというリスクもあります。
それにより若手のエンジニアがオープン系のエンジニアに流れてSAP志望者が減少しているのです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
このような理由により今後需要と供給のバランスがさらに広がると予想されています。

SAPコンサルの年収は?

SAPコンサルの年収について説明させていただきます。
SAPコンサルは一般的に高年収として知られ、年収800万円~1500万円がボリュームゾーンです。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
アッパークラスになると年収2000万円オーバーというコンサルもいます。

ABAPフリーランス案件の強みと特徴


ABAPフリーランス案件の強みと特徴について説明させていただきます。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
SAP案件のなかでも、ABAP言語を使って設計・開発・保守・移行などを行うエンジニア向けの案件という扱いで説明させていただきます。
SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
SAPコンサル案件についてはまた別のページで説明させていただきます。

単価が高い

フリーランスのABAP案件の最大の強みは単価の高さです。
フリーランスの開発系案件で最も単価の高いJava案件が70万円~80万円なのに対して、ABAP案件は100万円を超える案件もざらにあります。
もちろん専門的な知識や経験が問われる案件ばかりですが、それでも他のフリーランス案件と比較した際の単価の高さは際立ちます。

一口でABAP案件といっても「モジュール」「業務内容」「エンジニアの経験年数」「クライアントの予算」によってかなり単価にばらつきがあります。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
自分のスキル・経験にぴったりとハマる案件があれば非常に高単価になります。

案件が決まりやすい

フリーランスのABAP案件の特徴として現場が決まりやすいという点があります。
本文でお伝えしたようにSAPコンサルやABPAエンジニアは希少価値が高いため、クライアントとしてはスキルにあった人がいると争奪戦になります。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
つまり面談まで進めばかなりの確率で参画が決定するということです。
フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
高単価の案件でもスムーズに案件が決まりやすいというのは大きなメリットと言えます

若手でも独立しやすい

フリーランスのABAP案件の特徴として若手でも独立しやすいという点があります。
これはフリーランス市場全般に言えますが、若手エンジニアは需要が高く優遇されます。
もちろん未経験エンジニアはニーズがありませんが、一定の業務経験を積んだSAPコンサルやABAPエンジニアであれば若くても引く手あまたです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
フリーランスになる際のリスクは安定性ですが、常駐型であれば案件がたくさんあるのであまり心配する必要はありません。

年齢が高くなっても稼げる

フリーランスのABAP案件の特徴として年齢が高くなっても稼げるという点があります。
フリーランスエンジニアになる際のリスクとしてシニア層になった場合の案件数減少・単価低下があります。
SAPコンサルやABAPエンジニアであれば50代以降も案件は多数ありますのでその心配がありません。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
むしろ経験豊富なSAPコンサルやABAPエンジニアの場合、年齢と共に単価が上がる傾向にあります。
これは非常に大きな強みです。

ABAPフリーランス案件の単価目安と案件状況について


常駐型のフリーランスABAP案件の相場について説明させていただきます。
すでにお伝えしたようにSAP案件の場合「モジュール」「業務内容」「エンジニアの経験年数」「クライアントの予算」などで単価にかなりばらつきがあります。
単価の目安として70万円~120万円がボリュームゾーンと考えておけばいいと思います。
(もちろんさらに高単価の案件も多数あります)

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
ABAP案件の場合、商流もかなり単価に影響しますのでエージェント選びが非常に重要になってきます。

ABAP案件の案件数について

常駐型のフリーランスABAP案件について説明させていただきます。
開発系のフリーランス案件と比較すればABAP案件は少ないです。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
ただし説明した通り、案件数に対して人材が足りていない状態なので案件は非常に決まりやすい状態と言えます。

ABPA案件の勤務地について

ABPA案件の勤務地について説明させていただきます。
SAP案件は業務の特性上、東京だけでなく全国の地方都市にも現場が多いです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
東京のみで作業する案件・定期的に出張が発生する案件・地方都市に常駐する案件などプロジェクトに応じて様々なパータンがあります。

SAP案件はリモートが多い?

ちなみにSAP案件のリモートは多いのでしょうか。
現在コロナの影響でリモート案件は増えてきているのは間違いありません。
ただし現場での作業が発生することも多いので基本的には常駐する案件がメインだと考えておいたほうがいいでしょう。

未経験でもOKのSAP案件はある?

未経験でもOKのSAP案件はあるのでしょうか。
結論からいうとありません。
SAP人材のニーズが高いといはいえ、一定の経験年数(3年~5年程度)の経験年数は必要となってきます。

SAPコンサル・ABAPの案件情報はどこで取得する?

フリーランスのSAPコンサルやABAP案件情報はどこで取得するのがいいのでしょうか?
「フリーランスエージェント」「コンサル会社」「人脈を通じて紹介してもらう」の3つです。

最も効率的な方法はフリーランスエージェントを利用することです。
注意するのがフリーランスエージェント選びです。
多くのフリーランスエージェントは案件数とエンジニア数の多いオープン系開発はインフラ案件に注力していることがほとんどです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
コンサル・PM/PMO案件に強いフリーランスエージェントを選ばないと紹介される案件数が少なかったり単価が安かったりするので気をつけるようにしましょう。
まずは登録!SAP案件に強いフリーランスエージェント3選はこちら

High-Performer consultant
【高単価×支払いサイト15日】コンサル・高単価案件に特化したエージェント。SAPやPMO案件が豊富です。

【Pe-BANK】
【老舗×安定感】実績は業界でも断トツです。業務系・制御系・汎用系にも強く全国に支店があります。

【midworks】
【保障×安定感】正社員なみの保障とフリーランスの高単価のいいとこどりを狙える点が大人気のエージェントです。

ABAPフリーランスエンジニア必見!高単価案件に参画するためのポイント


最後にABAPフリーランスエンジニアが高単価案件に参画するためのポイントについて説明させていただきます。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
さらに単価を上げたい人やこれからフリーランスエンジニアになりたい人は是非参考にしてみてください。

コンサル系に強いフリーランスエージェントを活用する

ABAPフリーランスエンジニアが高単価案件に参画するために最も重要なのがコンサル系に強いフリーランスエージェントを活用することです。
本文でも説明したように、SAP案件やABAP案件に強みをもつフリーランスエージェントは意外と少ないです。

コンサル系に強いフリーランスエージェントの場合、独自案件や非公開案件も多数保有しています。
逆にオープン系やインフラ系に強いフリーランスエージェントの場合、すでに出回っていて商流の深い案件ばかり紹介されることになってしまいます。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
このあたりの見きわめはフリーランスになりたての方は難しいかもしれません。
SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
当サイトでSAP案件に強いフリーランスエージェントを紹介してますので参考にしてみてね

中小企業のフリーランスエージェントも強い

ABAPフリーランスエンジニアが高単価案件に参画するためには中小企業のフリーランスエージェントも利用しましょう。
何故なら中小企業でも独自の案件を保有していることがよくあるからです。

オープン系やインフラ系のエンジニアの場合、フリーランスエージェントは大手企業一択です。
それは直案件が多いことや営業マンの質やサービスの質などが理由です。
ただしABAPフリーランスエンジニアの場合中小企業のフリーランスエージェントでも大手企業では開拓してないようなクライアント先や人脈をもっていることも多いので侮れません。

コネクションと人脈が物をいう!フットワーク軽く情報交換をしよう

総括的な内容になりますが、SAP案件やABAP案件の場合コネクションや人脈で案件紹介を受けることが大変多いです。
そのため、付き合う企業を絞らずとにかく色々な企業と情報交換をしておくことが大切です。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
オープン系やインフラ系のフリーランスエンジニアであれば信頼できる数社に絞ってもいいけど、SAPコンサルやABAPエンジニアの場合は真逆になります。
SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
色々な企業と情報交換しておくことで、ニーズがある時に声がかかったりしますしいい情報が集まってきます。
長期的にフリーランスを続けるのであれば是非色々な企業と情報を交換をすることをおすすめします。

まとめ

フリーランスエンジニアのABAP案件について掘り下げて説明させていただきました。
本文でも説明させていただきましたように、フリーランスのABAP案件は稼げて需要が高いのが魅力です。
今バリバリ活躍しているフリーランスエンジニアの方も、これからフリーランスエンジニアになろうという方も何かの参考になる部分がありましたら嬉しく思います。
この記事を読んだ皆さんがハッピーなエンジニアライフを送れるよう祈っております!

まずは登録!SAP案件に強いフリーランスエージェント3選はこちら

High-Performer consultant
【高単価×支払いサイト15日】コンサル・高単価案件に特化したエージェント。SAPやPMO案件が豊富です。

【Pe-BANK】
【老舗×安定感】実績は業界でも断トツです。業務系・制御系・汎用系にも強く全国に支店があります。

【midworks】
【保障×安定感】正社員なみの保障とフリーランスの高単価のいいとこどりを狙える点が大人気のエージェントです。