雑学&用語

マブダチの意味とは?類語は?死語?使い方は?いつから?徹底解説!


皆さんマブダチという言葉をご存じでしょうか?
マブダチは若い人には馴染の薄い言葉かもしれませんが昭和時代には大変流行した言葉です。
ここではマブダチという言葉の意味や使い方、マブダチの特徴などを掘下げて解説していきます。
マブダチという言葉に興味があるかたは参考にしてみてください。

マブダチの意味とは

マブダチの意味について説明させていただきます。
マブダチとは「親友」「本当に仲のいい友達」「唯一無二の友達」という意味です。

「親友」という言葉を使う際にマブダチを置きかえると意味が通じますし、マブダチと表現している言葉に「親友」を当てはめてみても意味が成り立ちます。

マブダチのマブの意味とは

マブダチとマブの意味について説明させていただきます。
マブダチのマブとは「本当の」「本物の」という意味を持ちます。

マブを漢字で書くと「間歩」です。
石見銀山(島根県)の鉱山のトンネルの事を表すし、本物の金・銀がザクザクとれるという意味で「本当の」「本物の」という意味になったようです。

ちなみにマブには他にも意味があり、仕事がうまく運ぶことや美しいの意味がありますがマブダチのマブで使われている意味とは異なりますので説明は割愛させていただきます。

マブダチのダチの意味とは

マブダチのダチの意味について説明させていただきます。
マブダチのダチとは友達という意味です。
トモダチのダチだけをとった略語になります。

「マブ(本当の)」+「ダチ(友達)」=マブダチ(本当の友達、親友)となります。
以上がマブダチという言葉を分解して説明したものになります。

マブダチという言葉はいつから使われている?

マブダチという言葉がいつから使われているかについて説明させていただきます。
マブダチは1970年に流行ったツッパリ文化、ヤンキー文化が流行の発端です。

当時のツッパリ文化は独創的な言葉をたくさん生み出しました。
「鬼剃り(剃り込みのこと)」「鬼ハン(バイクのハンドルの角度が鋭角なこと)」「ガンくれる(睨みつけること)」
「シケモク(煙草の吸殻のこと)」「シャコタン(車の車高を低くする改造のこと)」などです。
こういった中でマブダチという言葉も誕生しました。

また、1983年には横浜銀蝿ファミリーの杉本哲太さんが発売した「マブダチ」というシングルが発売されました。
それ以外にTVや雑誌のメディアの影響もありマブダチという言葉は急速な拡大を見せたのです。
以上ががマブダチという言葉がいつから使われるかという回答になります。

マブダチの類語

マブダチの類語について説明させていただきます。
マブダチの類語は「昵懇の仲」「竹馬の友」「ズッ友」「ベストフレンド」「朋友」などになります。
マブダチの類語について考える際には、友人よりもさらに一段高い親密度を持つ言葉を選ぶ必要があります。

マブダチの英語表現

マブダチの英語表現について説明させていただきます。
マブダチを英語表現すると「best friend」「good friend」「close friend」になります。

マブダチは死語?

マブダチは死語なのか?という点について説明させていただきます。
マブダチは2021年現在死語といってもいいでしょう。
マブダチという言葉自体は多くの人に認知されていますが、マブダチという言葉を日常的に使う人はほぼいないからです。
(笑いをとるためにあえて過去の流行語を使うという意味でマブダチという言葉がだされることこそあれ、通常の会話で使われれることはあまりありません)
以上がマブダチは死語だという理由になります。

マブダチから付き合うことはできるのか

マブダチから付き合いことはできるかについて説明させていただきます。
マブダチ(男女の友達)から交際に発展することがあるかというと可能性は低い気はします。
多くの場合男性は女性の外見に惹かれ交際をスタートさせます。
本当に好みの女性であれば友人関係になる前にアプローチしていますし、色々な手を使って交際を迫ってくるというのが男性です。

しかしそうなっていないということは男性からみて対象の女性はそこまで外見が好みではないはずです。
男性的な意見ですとその時点でかなり交際に発展する可能性は低いのではないでしょうか。
もちろん異性の関係はケースバイケースなので一概には言えません。
あくまでも確率論と可能性の話なので、強引にアプローチを繰り返すことで交際に発展するケース、というのもあります。
以上がマブダチから付き合うことはできるのかという点についての回答です。

マブダチの使い方・例文

マブダチの使い方と例文について説明させていただきます。
・お前とはマブダチだよな
・マブダチの悪口はやめてほしい
・10年来のマブダチである

本当のマブダチはこれ!ただの友達との違い

本当のマブダチの特徴と、ただの友達との違いについて説明させていただきます。
親友と普通の友達の境界線は曖昧で、人によって基準が異なりると思います。
時には「この友達と一緒にいていいのかな?」「本当に親友なのかな?」と悩むこともあると思います。
ここではマブダチの特徴とただの友達の違いについて説明させていただきます。

何でも話せる

マブダチの特徴とただの友達との違いは何でも話せるということです。
あまり言いたくない事、自分のダメな点、情けない点などを全て話ができる友達というのは意外といません。
何故なら友達といっても極論を言ってしまえば赤の他人だからです。
自分をよくみせたいですし、恰好をつけたくなったり見栄を張りたくなってしまうのは仕方がありません。

しかし、自分のダメなところまで全てさらけ出しても一緒にいてくれるのがマブダチと言えるのではないでしょうか。

一緒にいてリラックスできる

マブダチの特徴とただの友達との違いはは一緒にいてリラックスできることです。
友達といってもマウントの取り合いや足の引っ張り合いをするような関係ってありますよね。
しかし一緒にいてストレスを感じる人と友達でいる意味ってあるのでしょうか?
そういった友達があなたの人生にとって本当に必要でしょうか?
このように突き詰めて考えるとマブダチとは一緒にいてリラックスできるというのが必須であることに気がつくはずです。

陰口を言わない

マブダチの特徴とただの友達との違いは陰口を言わないということがあります。
陰口を言うという事は本当はあなたの事が好きではないということになります。
その場の雰囲気でいったとしても、あなたよりもその時にいたメンバーとの関係性が重要であるということです。

そういう風に考えると陰口を言う人は真っ先にマブダチの条件から外れるはずです。
そしてこれはあなたにも同じことが言えます。
友達の噂話をする時は、誰からどういう風に伝わるかわかりませんので最新の注意を払う必要があります。

あなたの事を本気で心配してくれる

マブダチの特徴とただの友達との違いはあなたの事を本気で心配してくれることです。
簡単なようなこれは難しいです。
何故なら本気で心配することで本人が言いたくないような事、自分が傷ついたり喧嘩になるようなことも言う必要がでてくるからです。
親があなたの事をガミガミ言ってくるのは本当に心配してくれるからです。
例え一時的にそれにより関係が悪くなっても将来的にあなたが本当によくなってほしいからガミガミ言うわけです。

友達を本気で心配して色々言う場合、もしかしたらそれにより絶交になったり孤立してしまう可能性もあります。
そういったリスクを負ってまで心配してくれる人はマブダチなので大事にしなくてはいけません。

最後は味方でいてくれる

マブダチの特徴とただの友達との違いは最後は味方でいてくれることです。
マブダチだからといっていつも仲良しでいるわけではありません。
時には喧嘩をしたりトラブルに巻き込まれることもあるでしょう。

でも心の底で親友だと思っていたら最後は味方でいてくれます。
マブダチか、というのは何か起きた時にこそ気がつくものだと知りこの友達は最後は味方でいてくれるか?という観点をもつといいでしょう。