フリーランスエンジニア案件事情

【2021年最新】SAPコンサルのフリーランス必見!案件&単価徹底解説!【完全版】

このページではフリーランスのSAPコンサル案件について説明させていただきます。
「常駐型のSAP案件って単価はどれくらいなの?」「これからフリーランスのSAPコンサルとして活躍したい」などフリーランスのSAPコンサル案件に興味がある方は是非参考にしてみてください。

まずは登録!SAP案件に強いフリーランスエージェント3選はこちら

High-Performer consultant
【高単価×支払いサイト15日】コンサル・高単価案件に特化したエージェント。SAPやPMO案件が豊富です。

【Pe-BANK】
【老舗×安定感】実績は業界でも断トツです。業務系・制御系・汎用系にも強く全国に支店があります。

フリーコンサル向け案件を紹介【BTCエージェント】
【高単価×コンサル】平均単価147万円。独自に開拓した高単価案件を多数保有してるエージェントです。

SAPとは?


SAPとは、「SAP社」が開発するERPパッケージです。
ERPとは企業の「会計業務」「人事業務」「生産業務」「物流業務」「販売業務」などからなるシステムです。

SAPを導入する最大のメリットはコスト削減です。
各部門で管理する必要があったシステムを一元化し人件費を削減できることで大幅なコスト削減を見込むことができます。
一方で導入費用が高くなるというリスクもあります。
また、SAPシステムに慣れるために従業員の教育が必要があるという点もデメリットの一つです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
SAPコンサルの仕事はSAPシステムの導入・カスタマイズ・フォローアップなどです。
導入にあたり適切なアドバイスをするために業務の理解や分析といった知識も必要となってきます。

SAPコンサルタントは不足している?

SAPコンサルタントは不足しているのでしょうか?
結論からいうと不足しているのは間違いありません。
高い需要に対してSAPコンサルタントの人材はかなり不足しているのが現状です。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
理由はいくつかあるのですが、若年層の不足が最も大きいと言われています。

また、SAPコンサルタント不足に大きく関連するのが2027年問題です。
SAPERPが2027年にサポート終了することを受け、SAPS/4HANAへの移行を行う必要がありコンサルタントが大幅に不足すると予想されているのです。
SAPERPを導入している企業は国内で2000社以上ありますので、大きなインパクトを与えることは間違いありません。

SAPのモジュールについて。おすすめはある?

SAPのモジュールのおすすめはあるのでしょうか。
モジュールとは機能をパッケージ化した集合体を言います。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
代表的なモジュールは以下になります。
FI(財務会計)
CO(管理会計)
SD(販売管理)
MM(在庫購買管理)
PP(生産計画/管理)
BW(ビジネスウェアハウス)

結論からいうとおすすめは「FI(財務会計)」「CO(管理会計)」「PP(生産計画/管理)」いずれかになります。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
案件数の多さ・専門性の高さ・単価の高さがその理由となります。

SAPコンサルの年収は?

SAPコンサルの年収について説明させていただきます。
SAPコンサルの年収は1000万円~1200万円となっております。
もちろんコンサルタントのスペック・企業の環境(日系か外資)によっても大きく差が出ます。
日本のITエンジニアの年収の平均値が400万円~500万円ですのでそれを大きく上回る年収であることは間違いありません。

フリーのコンサルタントは儲かる?

SAPコンサルをはじめとしてフリーのコンサルタントは儲かるのでしょうか?
結論からいうとフリーのコンサルタントはかなり儲かります。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
単純に手取りの収入を上げたいのであればフリーランスとして独立することが正解と言えます。

理由は簡単です。
IT業界の基本的な構造として、「まずは会社がピンハネ→儲けた残りカスを社員への給料として分配」がベースにあります。
(自分への発注額をしっているコンサルやベテランエンジニアであれば理解できると思います)
そのためクライアントから直接、もしくはそれに近い立場で個人として契約を結ぶことができれば報酬が増えるのは当然なのです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
これはどの立場で仕事をするか?という問題でコンサルのスペックは全く関係ありません。

以上がフリーランスのコンサルタントが儲かる理由となります。

SAPコンサルフリーランス案件の強みと特徴


SAPコンサルのフリーランス案件の強みと特徴について説明させてただきます。
SAPコンサルは「正社員としてキャリアを積む」「フリーランスとして独立する」という選択肢があります。
フリーランスとして独立を考えている方は、SAPコンサル案件における強みと特徴を知っておく必要があります。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
詳しく説明させていただきますので、参考にしてみてください。

単価が高い

SAPコンサルフリーランス案件の最大の特徴は単価が高い点です。
フリーランス案件はもともと高単価が特徴ですが、その中でもSAPコンサルのフリーランス案件は群を抜いて高単価です。
フリーランスの開発系案件で最も単価の高いJava案件が70万円~80万円なのに対して、SAPコンサル案件は100万円~200万円を超える案件もあります。
もちろん専門的な知識や経験が問われる案件ばかりですが、それでも他のフリーランス案件と比較した際の単価の高さは際立ちます。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
一口でSAPコンサル案件といっても作業内容や求められいるスペックにより大きく単価が異なります。
SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
自分のスキル・経験にぴったりとハマる案件があれば非常に高単価になります。

人材が足りていない

SAPコンサルフリーランス案件の特徴として人材が足りてないという点があります。
本文でお伝えしたようにSAPコンサルは需要が高く、供給が追い付いていないのが現状です。
さらに期間限定で雇用できるフリーランスとなるとさらに不足しています。
クライアントからするとスケジュールもありますので、高報酬を払ってでも何とか人材を確保したいというのが本音です。
以上がSAPコンサルフリーランスの人材不足の説明になります。

一度軌道に乗ればめちゃくちゃ稼げる

SAPコンサルフリーランス案件の特徴として一度軌道に乗ればめちゃくちゃ稼げるという点があります。
これはフリーランスとして実績を積むことで色々な現場から声がかかるようになり、どんどん仕事がしやすくなっていくためです。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
評判のよかったフリーランスのコンサルは契約が終了しても再び指名で声がかかったりすることが多々あります。
つまり経験を積めば積むだけリピートする現場が増え、仕事が安定してくるのです。

また、評判は収入に直結します。
もともとコンサルのフリーランスは高単価ですが、リピートする場合はさらに単価が跳ね上がりかなりの高収入が見込めることがほとんどです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
そのため優秀なフリーランスのコンサルは経験を積めば積むほど稼ぎやすくなりさらに高収入をキープできるという好循環が生まれます。

以上がSAPコンサルのフリーランスが一度軌道に乗ればめちゃくちゃ稼げる理由です。

年齢が高くなっても稼げる

SAPコンサルフリーランス案件の特徴として年齢が高くなっても稼げるという点があります。
フリーランスエンジニアになる際のリスクとしてシニア層になった場合の案件数減少・単価低下があります。
SAPコンサルやであれば50代以降も案件は多数ありますのでその心配がありません。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
むしろ経験豊富なSAPコンサルの場合、年齢と共に単価が上がる傾向にあります。
これは非常に大きな強みです。
まずは登録!SAP案件に強いフリーランスエージェント3選はこちら

High-Performer consultant
【高単価×支払いサイト15日】コンサル・高単価案件に特化したエージェント。SAPやPMO案件が豊富です。

【Pe-BANK】
【老舗×安定感】実績は業界でも断トツです。業務系・制御系・汎用系にも強く全国に支店があります。

フリーコンサル向け案件を紹介【BTCエージェント】
【高単価×コンサル】平均単価147万円。独自に開拓した高単価案件を多数保有してるエージェントです。

SAPコンサルフリーランス案件の単価目安と案件状況について


常駐型のフリーランスSAP案件の相場について説明させていただきます。
SAP案件の場合「モジュール」「業務内容」「エンジニアの経験年数」「クライアントの予算」などで単価にかなりばらつきがあります。
SAP案件の単価の目安として100万円~200万円がボリュームゾーンと考えておけばいいと思います。
(もちろんさらに高単価の案件も多数あります)

SAPコンサルフリーランス案件は激務なのか?

SAPコンサルフリーランス案件は激務なのでしょうか?
結論からいうとそこまで激務ではありません。

かつてはコンサル=激務が当たり前、というようなイメージがありました。
SAPコンサルもプロジェクトによっては過度な残業を強いられる現場もあったのですがここ最近の案件をみているとそういった案件の割合は相当低いです。

理由は36協定やコンプラの強化、世間の風潮など色々な要素があると思います。
また、過度な残業を強いることでエンジニアへの報酬がかなり高騰してしまうというのも理由の一つです。
いずれにせよ現在のフリーランス市場ではかつてのように過度な残業をさせる案件は相当減っていますし、SAP案件も例外ではありません。

SAPコンサルフリーランス案件の勤務地は?在宅は?リモート案件は?

SAPコンサルフリーランス案件の勤務地について説明させていただきます。
都内を始め、全国に案件はあります。

また、プロジェクトによりますが在宅のでリモート案件も増えてきています。
コロナ次第のため今後リモート案件が増えるかは何とも言えないところではあります。

SAPコンサルフリーランス案件の紹介はどのように受けるの?

SAPコンサルフリーランス案件の紹介の受け方について説明させていただきます。
SAPコンサルが独立した際の仕事の取り方はいくつかあります。
「フリーランスエージェントを利用する」「以前いた会社のコネクションを使う」「人脈を使う」「コンサル会社などに直営業する」などがあります。

最も効率的なのがフリーランスエージェントを利用することです。
フリーランスエージェントは何十年も蓄積されたコネクションや人脈を保有していますので圧倒的なスピードで案件が見つかります。
個人で動くのもありですが、一人で案件を探すと数にも限界がありますし何より自分の時間が削られコスパが悪いのでおすすめしません。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
フリーランスエージェントを利用する唯一のデメリットがマージンをとられることですが、コンサル系のフリーランス案件を専門にしているエージェントであれば商流も浅いので微々たるものです。
フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
どちらにしろ個人の場合、直接大手企業と口座を開くことはできませんので積極的にフリーランスエージェントを活用することをおすすめします。

SAPフリーランスエンジニア必見!高単価案件に参画するためのポイント


最後にSAPコンサルのフリーランスが高単価案件に参画するためのポイントについて説明させていただきます。
さらに単価を上げたい人やこれからフリーランスになりたい人は是非参考にしてみてください。

英語力を身につける

SAPコンサルとしてフリーランスになり収入を大きく伸ばしたいのであれば英語力は非常に大切です。
SAPコンサルの場合、正社員であっても英語を使えるかどうかで年収が大きく変わってくるのはご存じの通りです。
フリーランス案件も同様で、案件をチェックするとビジネス英語を使えると単価が跳ね上がっていることに気がつきます。

国内導入であれば英語は不要の場面も多いのですが、グローバル企業や現地法人とやり取りする際に英語は必須スキルとなります。
また、2027年問題ではグローバル企業の多くがSAPコンサルを必要としますので将来的にみても英語力は身につけておくべきです。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
もちろん英語力がなくともSAPコンサル案件は高単価なのですが、英語力があるにこしたことはありません

人脈を広げる

SAP案の場合コネクションや人脈で案件紹介を受けることが大変多いです。
そのため、付き合う企業を絞らずとにかく色々な企業と情報交換をしておくことが大切です。
その時にはご縁がなくてもその中に一生お世話になるような企業が含まれていることだってあります。

本文でも述べたように、フリーランスのコンサルは指名やリピートで声がかかることが多いのです。
たくさんの人と情報交換していればその確率も上がりますので、人脈やコネクション構築に時間を投資する価値は充分にあると言えるでしょう。

コンサル案件に強いエージェントと付き合うこと

SAPコンサルが高単価案件に参画するために最も重要なのがコンサル系に強いフリーランスエージェントを活用することです。
SAP案件に強みをもつフリーランスエージェントは意外と少ないです。

コンサル系に強いフリーランスエージェントの場合、独自案件や非公開案件も多数保有しています。
オープン系やインフラ系に強いフリーランスエージェントに登録した場合、すでに出回っていて商流の深い案件ばかり紹介されることになってしまいます。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
当サイトでSAP案件に強いフリーランスエージェントを紹介してますので参考にしてみてね

まとめ

フリーランスのSAPコンサル案件について掘り下げて説明させていただきました。
本文でも説明させていただきましたように、フリーランスのSAPコンサル案件は稼げて需要が高いのが魅力です。
今バリバリ活躍しているフリーランスエンジニアの方も、これからフリーランスエンジニアになろうという方も何かの参考になる部分がありましたら嬉しく思います。
この記事を読んだ皆さんがハッピーなエンジニアライフを送れるよう祈っております!

まずは登録!SAP案件に強いフリーランスエージェント3選はこちら

High-Performer consultant
【高単価×支払いサイト15日】コンサル・高単価案件に特化したエージェント。SAPやPMO案件が豊富です。

【Pe-BANK】
【老舗×安定感】実績は業界でも断トツです。業務系・制御系・汎用系にも強く全国に支店があります。

フリーコンサル向け案件を紹介【BTCエージェント】
【高単価×コンサル】平均単価147万円。独自に開拓した高単価案件を多数保有してるエージェントです。