雑学&用語

スト高の意味とは?由来は?気持ち悪い?ナンパ用語を徹底解説


皆さんはスト高という言葉の意味をご存じでしょうか?
スト高とはナンパ用語で、ナンパ師の間で頻繁に使われる言葉として有名です。
スト高の意味を理解することはナンパ師の初歩の初歩とも言えます。
ここではスト高の意味と深堀りして解説していきます。

スト高の意味とは

スト高の意味について説明させていただきます。
スト高とはナンパ用語であり「スト高(すとこう)」と読みます。

スト高とは「スト値が高い」の略です。
スト値はナンパ用語で女性の容姿のレベルのことを言います。
つまりスト高とは容姿のいい女性のことを言います。

スト値について

スト値について説明させていただきます。
スト値とは容姿を10段階もしくはさらに分割して評価した数字です。
「スト値5」「スト値6.5」のように使います。

スト値は高ければ高いほど容姿に優れているという意味になります。
「スト値10」が最大値となりこのレベルになるとナンパ師でさえ「話しかけることができない」「直視できない」と言われており、そもそも日常生活で出会うことがありません。

ちなみにスト値をつけるのは各々のナンパ師になりますので主観が入ります。
そのため同じ女性を評価したとしてもスト値にばらつきが生まれてしまうという点について理解が必要です。
ざっくりしたスト値の目安は以下のようになります。

スト値1~4 平均をやや、もしくは大きく下回るレベル
スト値5 平均値
スト値6 クラスで2~3番前以内の上位に入るレベル
スト値7 学年・学校で2~3番前以内の上位に入るレベル
スト値8 読者モデル、アイドルなど顔だけで生活できるレベル(一日中繁華街にいれば遭遇することはできる)
スト値9 芸能人のなかでもさらに上位のルックス(日常生活で見かけることはまずない)
スト値10 日常生活で会うことはない(佐々木希、橋本環奈クラス)

スト値は気持ち悪い?

以上がスト値の説明になります。
スト値は女性側からみると単純に気持ち悪いと言われることが多いです。
それは当然で、人を容姿でしか判断せずそれを数値化するというのはまともな感性を持っていれば受け入れられないはずです。

また、スト値を判断するナンパ師の容姿はどうなのか?という問題もあります。
はっきりいってイケメンのナンパ師モテるナンパ師などほとんどいないわけでおっさんやキモオタがスト値などと発言する時点で気持ち悪いと感じてしまうのは仕方がないかもしれません。

男性のスト値について

男性のスト値について説明させていただきます。
男性のスト値は女性のスト値のように明確な目安がありません。
男性は化粧をすることもできないため、生まれた顔そのままで勝負しなくてはいけないので自分のスト値を知るとあまりにむなしくなるからなのかもしれません。

男性のスト値については容姿レベルを上げるという意味で使われます。
「美容室いってスト値あげてきた」などの使い方です。

男性のスト値を高める方法

男性のスト値を高める方法について説明させていただきます。
お伝えしたように男性は化粧をすることはあまりないので、生まれ持った素材をいかに磨くか?という努力こそがスト値をあげる唯一の方法です。
「清潔感をもつ」「髭をそる」「肌をきれいにする」「美容室に定期的に通う」「香水をつける」「ホワイトニングをする」「脱毛する」などが男性のスト値を高める一般的な手段です。
しかしいくら努力をしても生まれ持ったイケメンには勝てないのが残酷な点です。

スト高とナンパ師の考察

スト高とナンパ師について考察させていただきます。
スト高を語るうえで避けて通れないのがナンパ師です。
彼らはどういった心理状況でスト高をナンパするのでしょうか?
スト高という言葉の意味をさらに深く理解する一助になれば幸いです。

スト高ナンパは成功するのか

スト高ナンパは成功するのでしょうか。
結論からいうと確率はゼロではありません。
何故ならスト高といっても人間です。
興味を持ってもらったり友達関係から恋愛関係に発展する確率がゼロということはありません。

しかしながらスト高は出会いには困っていませんしそもそも彼氏持ちの割合が圧倒的に多いです。

あなたが学生時代に戻ったとして、学年で一番かわいい子を思い出してみてください。
この子に告白して付き合えるチャンスはありましたか?その自信はありますか?ほとんどの男性が首を横に振るはずです。
同じ学校という限られたコミュニティーでさえスト高と付き合うハードルはめちゃくちゃ高いのです。

ましてやナンパという方法で知り合いさらに競争を勝ち抜く難しさというのは容易にイメージできるはずです。

スト高の出現確率

それだけではありません。
スト高はそもそも出現確率が極めて低いことも特徴です。
ナンパの成功させるコツはとにかく声をたくさんかけること以外ありません。
しかしスト高はそうそうお目にかかれませんし、声をかける対象が少ないのであれば成功する確率は極めて低いです。
(そもそも一日ナンパしてもスト高に会えない日もあります)

つまりスト高ナンパを成功させるには途方もない時間をつぎ込む必要があるのです。
一日中暇なフリーターであればまだしもまともな社会人であればそのような時間を確保することすら難しいはずです。

スト高をナンパする目的と背景

ここまで難しい条件がありながら、彼らがスト高をナンパする目的は何なのでしょうか?
そんなの一つやろ、と思うかもしれませんがそうではありません。
スト高と付き合いたい、結婚したいという純粋な(?)ナンパ師も少なくありません。

そもそもナンパ師はモテないことや愛されないコンプレックスが原動力になっているケースが多いです。
(子供の頃からモテモテだったり愛されていればわざわざストリートで無視されたり罵倒されるようなリスクを負ってナンパをしません)
そういった背景を知ると雨の日も風の日もストリートにたちナンパする彼らの見方も変わってきます。
人は誰しも幸せになる権利を持っています。
例え報われないとしても幸せのためにスト高ナンパをする、そんな彼らを否定する権利は誰にもないのかもしれません。
もちろんナンパされる女性にとってはただのいい迷惑だと思いますが。
以上がスト高とナンパ師に関する考察です。