フリーランスエージェント

現役SEが教える!フリーランスエンジニアのクビ事情と60歳までバッチリ稼ぐための全知識

この記事を読むとわかること
・フリーランスエンジニアのクビ事情
・フリーランスエンジニアが契約終了になる事例
・フリーランスエンジニアが安定して長期的に稼ぐためのポイント

常駐型フリーランスエンジニアに興味のあるエンジニアのみなさんこんにちは。
常駐型フリーランスエンジニアといえば高単価、高報酬が魅力ですよね?
でもその一方で「クビになったりいきなり契約切られたりすることもあると聞くので不安」「稼げることは稼げるけど安定しないのでは?」そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
このページでは常駐型フリーランスエンジニアのクビ事情のリアルについて解説させていただきます。

基礎的な知識を抑えておくだけでフリーランスエンジニア生活はぐっと安定してきます「フリーランスになりたいけど不安がある」「継続して沢山稼げるフリーランスになりたい!」という方は是非参考にしてみてください。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
40代以降の案件にめっちゃ強いフリーランスエージェントはこちらです。まだ未登録の場合は登録必須です!

登録必須!40代が絶対に登録しておきたいエージェントはこちら
High-Performer
【高単価×支払いサイト15日】経験豊富な営業と手厚いサポートでエンジニアからの信頼度は業界ナンバーワンです。

【Pe-BANK】
【老舗×安定感】実績は業界でも断トツです。業務系・制御系・汎用系にも強く全国に支店があります。

【midworks】
【保障×安定感】正社員なみの保障とフリーランスの高単価のいいとこどりを狙える点が大人気のエージェントです。

フリーランスエンジニアのクビ、契約終了はよくあることなの?


まずフリーランスエンジニアが現場をクビになる頻度について説明させていただきます。
結論から言うと、クビを不安がる必要はほぼありません。
大前提として覚えておいてほしいのが、現在のフリーランスエンジニア市場は超売り手市場で「案件数>エンジニアの数」であるということです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
フリーランスエージェントの間ではエンジニアの争奪戦が繰り広げられてます

フリーランスエンジニアは増えすぎ?

フリーランスエンジニアが増えすぎで将来を不安に思う人がいるようです。
結論からいうとこれは心配する必要はありません。
フリーランスエンジニアの母数自体は増えていますが、経験・スキルが低い人が大変増えているため全体のレベルは下がっております。
しっかりとした経験とスキルをもっているフリーランスエンジニアは年齢が高くなってもくいっぱぐれはありません。
スキル面が不安な人はこちらの記事を参考にしてみてください。

5分でわかる!フリーランスエンジニアのスキル不足によるトラブル・クレームを防ぐ方法フリーランスエンジニアのスキル不足について解説しました。 常駐型のフリーランスエンジニアの場合、スキル不足・勤怠・人間関係が大きなトラブル原因です。 必要なスキルセットを満たしているはずなのに、何故スキル不足と言われるのだろう?と思ったことはないでしょうか。 フリーランスエンジニアのスキル不足を指摘されるパターンと対策について徹底的に解説します。 ...

フリーランスエンジニアになったけど失敗・後悔する例は?

フリーランスエンジニアになり失敗・後悔する例について説明させていただきます。
これは簡単で、会社員で仕事が全くできないのにフリーランスエンジニアになったらうまくいくという幻想を抱いているとまず失敗します。
フリーランスエンジニアになるのに経験はさほど重要ではありませんが、コミュニケーション力やビジネスマナーといった当たり前の能力は必須です。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
何故ならフリーランスは自分が商品なので、評判が悪いと会社員と違ってすべて自分に返ってくるからです。
【常駐型SE必見!】SES企業を辞めてフリーランスエンジニアになるメリットと基礎知識SES企業(客先常駐企業)を辞めてフリーランスエンジニアになりたい人必見! フリーランスエンジニアのメリットや考え方、準備などを説明します。 常駐型のフリーランスエンジニアは今売り手市場で単価も高く非常に魅力的です。 経験のあるSEによってはメリットも大きく、是非挑戦してみてはいかがでしょうか? 現役のフリーランスエージェントがSES企業→フリーランスエンジニアになるために必要な情報を全て公開します。 ...

クビになったり短期で切られる人はごく一部という現実

ネット上ではよくフリーランスエンジニアはクビになる、すぐに短期で切られるというような内容を見かけます。
この問題の結論をいうとクビになったり短期で切られるのは本人に問題がある一部の方だけということになります。
フリーランスエージェント業界ではこういった問題を起こすエンジニアを「ブラックエンジニア」と呼びます。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
一部のブラックエンジニアが自分に非があるにも関わらずフリーランスエンジニアという働き方自体にリスクがある、というような伝え方をするには困ったものです。

フリーランスエンジニアは資産運用すべし!悲惨な末路を辿らないために

一点注意する点があります。
フリーランスエンジニアの場合、正社員と違い退職金がありません。
また、手取り収入が増えるため入った分だけ使ってしまう人も多いです。
フリーランスエンジニアは将来の事を考えると資産運用や計画的な資金計画は必須です。
株式や投資信託や不動産投資など自分にあった投資方法を見つけることをおススメします。
(もちろんコツコツ貯金できる人であれば問題ありません)
管理人は不動産投資をおススメしていますが、興味がある方はこちらの記事を参考にしてみてください。

今すぐ始めよう!フリーランスエンジニアが不動産投資をするメリットと全知識フリーランスエンジニアが不動産投資をするメリットについて説明させていただきました。 フリーランスエンジニアの場合、兼業や副業で複数収入源をもつことが大変重要です。 不動産投資などの資産運用を成功し、安定して稼げるエンジニアになるためのポイントをお伝えします。 ...

フリーランスエンジニアが契約終了やクビになるのはどんな時?

とはいえ、常駐のフリーランスエンジニアに契約終了はつきものです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
プロジェクトはいつか終わるものですし、IT派遣業界の場合現場とITエンジニアのミスマッチというのは一定の確率で起きますからね。

大事なのは短期での契約終了を繰り返さない事です。
2~3回程度のミスマッチということであればどんな優秀なエンジニアでも起こりうる可能性があると思います。
ただし多数の現場で短期の契約終了が続くようであればそれはエンジニアに責任があることは明らかです。

【あなたは大丈夫!?】フリーランスエンジニアが勤怠トラブルを回避するための全知識フリーランスエンジニアの勤怠トラブルに必要な全情報を解説!常駐エンジニアに勤怠トラブルが多い理由とその背景。勤怠トラブルのデメリットや対策法まで徹底解説します。...

こういったトラブルはフリーランス業界の知識の欠如から起きることもありますので前提となる知識を知っているだけでトラブル回避できるケースがほとんど。
ということで契約終了やクビになる理由と背景、その対策について見ていきましょう。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
意識を少し変えるだけでトラブルは回避できます。
・プロジェクト縮小、予算都合
・コミュニケーション能力、人柄に問題がある
・スキル不足
・単価とパフォーマンスが見合わない

プロジェクト縮小、予算都合

エンジニアが契約終了になるケースとしてプロジェクト縮小や予算都合があります。
これはエンドや元請企業の都合によるものなのでエンジニアに責任はありませんので気にする必要はありません。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
リスクといえばリスクですが、こればっかりはITエンジニアとして働く以上は仕方がありません。
あえて対策をいうならやばそうなプロジェクトには近寄らないことでしょうか。

コミュニケーション能力、人柄に問題がある

常駐型のフリーランスエンジニアがクビになる原因として最も多いのが実はコミュニケーション能力や人柄によるものです。

IT派遣の現場では、独自の仕事の進め方をしたり効率化を求めて反発したりするエンジニアはいくら優秀でも迷惑がられることが多いのです。
そうではなくて言われたタスクをある程度忠実にこなしてくれるタイプのエンジニアが重宝されます。
(ここは認識の違いがでるところかもしれません)

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
とにかく常駐型のエンジニアの場合、客先に嫌われないという事がとっても大事なんですね
フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
現場の仕事の進め方は企業の文化・歴史・人間関係など色々な要素から構築されてますからね。
郷に入っては郷に従えという感じでしょうか。

相互理解のために欠かせないのがコミュニケーション能力です。
きちんと一緒に働くリーダーやメンバーの考えていることを理解し、自分の考えを正確に伝えることが大切です。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
きちんと会話のキャッチボールをする、という基本さえ抑えるだけで無用なトラブルやクレームを防ぐことができます。

スキル不足、実力不足

エンジニアが原因でクビになる理由として挙げることができるのがスキル不足です。
フリーランスエンジニアの場合、現場に入る前に面談が行われます。
面談でスキルチェックがあり「この人なら作業を任せても大丈夫そうだ」という判断後現場参画が決定されます。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
ところが30分程度の面談でスキルや知識を正確に把握することは面接する側としても難しいものなのです。
実際現場に入ってみないとわからない部分も多いため、「とりあえず現場に入れてみるか」で参画させるケースは確かにあります。

その結果スキル不足→早期退場、みたいなケースは比較的多いパターンです。
これは業界的に仕方ない面もありますがエンジニア側が注意することで防げることもあるのです。
例えば面談時の際に、以下のようなことを質問することで確認することができます。

  1. プロジェクトの状況
  2. 求められている作業量
  3. 立ち位置
  4. 納期
  5. 必須スキル、重要視されるスキル

ある程度参画前にイメージをもって現場にはいったほうがミスマッチを防げリスクを軽減できます。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
スキル不足を指摘されたことがあるフリーランスエンジニアは気をつけてみてね。

単価とパフォーマンスが見合わない

意外と多いのが単価とパフォーマンスが見合わないので契約打ち切りになる、というケースです。
これを防ぐ方法はとっても簡単です。

それはなるべく商流の浅い案件に参画するということです。
商流が複数入ると当然クライアントの支払い単価も大きくなりますのでたくさんお金を払っている分期待するパフォーマンスも高くなります。

実際のところ同じ現場において同じくらいのスキルと経験年数をもつエンジニアが参画した商流によって月何十万円も単価が違う、ということはよくあることです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
常駐型フリーランスエンジニアであれば直案件を多く持つエージェントに仕事探しを依頼することが大切です。

登録必須!40代が絶対に登録しておきたいエージェントはこちら
High-Performer
【高単価×支払いサイト15日】経験豊富な営業と手厚いサポートでエンジニアからの信頼度は業界ナンバーワンです。

【Pe-BANK】
【老舗×安定感】実績は業界でも断トツです。業務系・制御系・汎用系にも強く全国に支店があります。

【midworks】
【保障×安定感】正社員なみの保障とフリーランスの高単価のいいとこどりを狙える点が大人気のエージェントです。

結局フリーランスエンジニアは安定する?しない?


繰り返しになりますが常駐エンジニアはそうそうクビになりませんし、何らかの理由で案件が終了になっても次の案件に参画すればいいだけなので全く心配なしというのが結論です。
次に「案件があるのは若いうちだけ」「一時的に高単価で稼げても安定しないでしょ?」という意見について説明させていただきます。
業界歴30年の著者から言わせるとこれも全く的外れな指摘でおそらくフリーランス業界の経験がほとんどない方の意見だと思います。
よほどニッチなスキルの言語や人柄がやばい人でないエンジニアでなければ大丈夫です。
では具体歴を出して説明してみましょう。

著者の知り合いのフリーランスエンジニアの例

ちなみに著者の知り合いを見ていきましょう。

・年齢 59歳
・スキル Oracle全般 開発言語複数
・メモ ここ数十年で案件の空き期間全くなし。単価70万円を下回ったことがない。
フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
この方はデータベースが強い方です。
・年齢 58歳
・スキル オープン系開発
・メモ 人柄よくプロフェッショナル。マネージメント、開発もバリバリできるのでどこでも重宝されます。
いつも現場は一瞬で決まります。
フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
この方はオープン系開発者ですね。

このように、60歳近くとも問題なく活躍している方が非常に多いのがフリーランスエンジニアの世界です。
話を戻してフリーランスエンジニアの安定性という点についてまとめさせてもらうと以下のような感じです。
「70歳や80歳まで稼げないと安定とはいえないよ」とか「月100万円はほしい」というとそれは難しいと思います。
ただし一般的な意味での安定性・高収入というのは常駐型フリーランスであれば充分に実現可能です。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
業界人や経験者であればそれが経験で理解できます。
ただしフリーランス未経験や業界歴が浅い人にとってはそれが可視化されていないので不安に思う人がいるのかも。
SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
これでもまだ不安な人はフリーランスエージェントに「自分のスキルで大丈夫ですか」と相談するのが一番手っ取り早いですね。

高齢のCOBOLエンジニアの場合、売り手市場の例外です。
案件は少なくエンジニアが多く、単価が低いというエンジニア不利のマーケットになっております。
そのため一定の年齢になりフリーランスになろうとするCOBOLエンジニアは慎重に検討したほうがいいでしょう。
(もちろんCOBOLや汎用系に強いエージェントは存在します。そのあたりはまた別ページで解説しますね)

常駐フリーランスエンジニアが安定するためには


ここまで常駐フリーランスエンジニアのクビ、契約終了に関することやその対策について解説してきました。
ここまで読んでいただいた方は常駐フリーランスエンジニアの場合よほど問題がなければ安定して稼げる、というのがご理解いただけたかと思います。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
それでもまだ不安だという人のために「もうここまでやれば絶対に大丈夫だ」というアドバイスをして終わろうと思います。
・自分の適正単価を知ろう
・自分に向いている案件を知ろう
・信頼できるいいエージェントを探そう

自分の適正単価を知ろう

フリーランスエンジニアでも意外と知らないのが自分の適正単価です。

  1. 自分の希望単価が適正単価より高ければ案件が決まりにくくなる
  2. 自分の希望単価が適正単価より安ければ案件は決まりやすくなる

シンプルにこれだけです。
ご家庭があったり住宅ローンなどの固定の支払いがあり案件が決まらないことだけは避けたい人は適正単価よりも低い金額でエージェントに探してもらえばほぼ確実に決まります。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
単価の話は色々と他にもお話したいことがありますが、別ページで紹介させていただきます。
とにかく不安な人はこんな方法もあるんだよ、ということで知っておいていただけるといいでしょう。

自分に向いている案件を知ろう

自分に本当に向いている案件を知ることも大事です。
言い換えると自分は何を最も優先したいのか?という点ですね。
正社員からフリーランスエンジニアになる人の場合、限定的な環境でしか仕事をしたことがない人が圧倒的に多いです。
(例えば新卒で入った開発会社で5年働いてフリーランスになりました、みたいな方ですね)

仕事があればなんでもいいよ、というタイプの人であればいいのですがさらにマッチ度や自分の満足度を上げたいのであれば自分のスキルや考え方を棚卸して整理してみることはおススメです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
やりがい?特定の言語での開発?残業しなくない?上流工程?短期案件?長期案件?など何を求めているかですね
フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
それらを整理してから案件を探すだけで入場してからのトラブルやアンマッチが起きる確率はグンと減るはずです。モチベーションも上がりやすく、長期参画や単価アップにも繋がりやすくいいことだらけです。

信頼できるいいエージェントを探そう

色々と説明してきましたが、究極の安定方法はいいフリーランスエージェントを探すことです。
信頼できるフリーランスエージェントを付き合うことができれば常駐型フリーランスエンジニアはほぼ失敗しないと断言できます。
何故そう言えるのか?という理由について解説します。

フリーランスエージェントは企業によって案件数、商流、営業の質、単価がピンキリだからです。
優秀なエージェントの営業はそれこそ真夜中まで案件探しをしたり提案したりしてきてくれます。
一方でダメやエージェントはそれはひどいものです。

お伝えしたように常駐型のフリーランスエンジニアは超売り手市場です。
さらに優秀なエージェントを使ったら普通のエンジニアであれば失敗しようがないというのが現実です。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
まずは自分にあったエージェント探しからはじめよう

まとめ

フリーランスエンジニアはクビになるのか?本当に安定するのか?というお話をさせていただきました。
結論は全く心配ありませんというのは何度もお伝えした通りです。
フリーランスになると全てが自己責任ですので、ここでお伝えしたようなリスク管理は非常に大切です。
常駐型のフリーランスエンジニアは20代から60歳までバリバリ活躍できるとても魅力的な働き方です。
著者の周りでも独立してよかったという方がたくさんおります。
何かのご縁がありこのページをご覧いただいたあなたにもハッピーなエンジニアライフが訪れますように!

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
40代以降の案件にめっちゃ強いフリーランスエージェントはこちらです。まだ未登録の場合は登録必須です!

登録必須!40代が絶対に登録しておきたいエージェントはこちら
High-Performer
【高単価×支払いサイト15日】経験豊富な営業と手厚いサポートでエンジニアからの信頼度は業界ナンバーワンです。

【Pe-BANK】
【老舗×安定感】実績は業界でも断トツです。業務系・制御系・汎用系にも強く全国に支店があります。

【midworks】
【保障×安定感】正社員なみの保障とフリーランスの高単価のいいとこどりを狙える点が大人気のエージェントです。