フリーランスエンジニア案件事情

実績多数あり!Pythonフリーランス案件に未経験から参画する具体的な手順

このページではPythonフリーランス案件に未経験から参画するための具体的な方法を説明させていただきます。
「Pythonエンジニアになりたいけど経験がない」「他言語からPythonにスキルチェンジしたい」こういった方は是非参考にしてみてください。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
管理人はこのページに記載している方法で多数のフリーランスエンジニアをPython未経験から現場に入れています。
すぐできる方法なので試してみてね
まずは登録!Python案件に強いフリーランスエージェント3選はこちら

レバテックフリーランス
【独自案件×直案件】とにかく高単価が魅力!高収入フリーランスをガンガン生み出している大人気エージェントです。

ギークスジョブ
【業界最大手×圧倒的な案件数】幅広い案件を揃えており、希望の案件が必ず見つかる安心のエージェントです。

High-Performer
【高単価×支払いサイト15日】経験豊富な営業と手厚いサポートでエンジニアからの信頼度は業界ナンバーワンです。

Pythonフリーランス案件に未経験からでも参画できる理由について


そもそも未経験からPythonのフリーランス案件に参画できるのでしょうか?
結論からいうとできます。
もちろん個人のエンジニアとしてのスキル・経験によって難易度は異なりますが根気よく営業活動をすれば誰でも未経験からPython現場に入ることができます。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
まずは未経験でもPythonフリーランス案件に参画できる理由について簡単に説明させていただきます。

Pythonのエンジニアが足りていないから

未経験でもPythonのフリーランス案件に参画できる理由はPythonエンジニアが足りてないからというのが最大の理由です。
Pythonの実務経験がない、もしくは少なくても戦力になりそうであれば採用したいというのが現場の本音なのです。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
外注エンジニアの場合、試しに使ってみてパフォーマンスが悪いようであれば切れるというのもその理由です。

ポテンシャル枠があるから

フリーランスエンジニア案件にはポテンシャル枠というものがあります。
これは「現時点では希望するスキルを満たしてないけど将来性を見込んで採用する枠」という意味です。

ポテンシャル枠では若手エンジニアでスキル・経験を備えている人を探すほうが難しいため、ある程度の水準を満たしていれば採用しようという考え方になります。
特にPythonの場合、多言語と比較すると歴史が浅くエンジニアを確保することが難しいこともあり積極的にポテンシャル採用をしている企業は多いのです。

長期的にプロジェクトに貢献してほしいから

長期的にプロジェクトに貢献してほしいのでよさそうなエンジニアであれば囲っておきたいというのも理由の一つです。
これはポテンシャル枠と同じような意味合いではありますが、いざ人が足りなくなった時に人材を募集してもタイミングよくエンジニアを確保できるとは限りません。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
それであれば教育しつつプロジェクトに長期的に貢献してもらったほうがクライアントとしてもメリットがあるわけです。
教育枠であれば単価を抑えることもできるためコスパがいいという理由もあります。

どういったエンジニアが未経験でPythonのフリーランス案件に参画しやすいか


次にどういったエンジニアが未経験でPythonのフリーランス案件に参画しやすいかという点について説明させていただきます。
誰でも未経験からPythonのフリーランス案件に参画できるとお伝えしましたが当然参画しやすい人しにくい人というのは存在します。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
それなりのバックボーンがあればPython未経験でも現場に参画しやすくなりますよ
SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
ではどういった人が参画しやすいか見ていきましょう

他言語での開発経験が豊富

他言語での開発経験が豊富だと未経験からPythonフリーランス案件に参画しやすいです。
その理由としてはITエンジニアとしての経験が豊富であれば未経験の言語でもある程度の勘所がわかるだろうというように判断されるためです。
また経験が豊富なエンジニアであれば「チーム開発」「クライアントとのやりとり」など必要な立ち振る舞いを理解しているため現場にスムーズに入れるだろうという期待もあります。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
ちなみに優遇される言語ってあるの?
フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
「PHP」「C♯」「Java」あたりのプログラミング言語を経験しているWEB系エンジニアだと優遇されやすいよ

Pythonの資格を保有している

Pythonの資格(Pythonエンジニア認定試験)を保有していることで未経験からPythonフリーランス案件に参画しやすくなります。
もちろん資格をとるだけですぐに現場が決まるわけではありませんが同じくらいのスペックの候補者が複数いる際に書類審査が通りやすくなり、結果として現場が決まる確率が高くなります。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
書類審査が通りやすくなる以外にも自分の知識整理に役立ちます。
フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
時間があればとっておくことをおススメします

スキルが高くソースコードを公開している

スキルが高くソースコードを公開しているエンジニアも未経験からPythonフリーランス案件に参画しやすくなります。
クライアントが実務未経験のエンジニアを採用しにくい最大の理由がスキル感が掴みにくいことです。
ソースコードを公開することで担当者はエンジニアのスキル感を正確に掴むことができます。

もしPythonの技術にまだ自信がないのであれば自分の得意なプログラミング言語のソースコードを公開することでも効果は期待できます。
Pythonを使ってアプリやツールを開発しそれが公開できる水準の成果物であればポートフォリオを作成するということも効果的です。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
とにかくアピールが大事ということね

業務知識がある

未経験からPythonフリーランス案件に参画する際に業務知識があることは有利に働きます。
Pythonを使った案件の業務知識というと「AI」「機会学習」「データ分析」「RPA」などが代表例です。
Pythonエンジニアに限らず、フリーランスエンジニアの案件は業務知識があると優遇され単価がでやすくなったりします。
それは業務の流れ・知識を一から教える必要がないため教育コストがかからないためです。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
特にPythonを使った案件は業務知識があると立ち上がりがスムーズになるケースがほとんどです。
プログラミングの学習と同時に業務知識を勉強しておくといいでしょう。
フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
自分の興味がある分野の本を読むことからスタートすることがおススメです

上流工程の経験が豊富

未経験からPythonフリーランス案件に参画する際に上流工程があることも有利です。
よくある事例としてPythonのスキルはまだまだだけど「業務を覚えつつ設計の手伝いをしてもらう」というような参画の仕方です。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
これであれば現場も仕事を振りながら教育もでき一石二鳥だからです
本文ですでに述べたようにPythonエンジニアは不足しており、長期的に参画してもらう前提で採用するケースも多いです。
Python案件はガリガリ開発することもありますが、どちらかというと研究開発や設計などサービスの本質となる部分に時間をかける案件も多いためこういった形での参画をよくみかけます。

未経験からPythonフリーランス案件に参画するための具体的なアクション


ついに本題で、未経験からPythonフリーランス案件に参画するための具体的なアクションについて説明させていただきます。
一点補足ですが、これは常駐型のフリーランス案件に参画するための説明になりますのでご理解くださいませ。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
かなり具体的に説明しましたので、明日から使えるますよ
SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
焦らず頑張ってみてね

開発経験が浅いエンジニアの場合

開発経験が浅いエンジニアがPythonフリーランス案件に参画するための方法について説明させていただきます。

開発経験を積む

とにかく大事なことは何らかの言語で開発経験を積むことです。
いくら未経験OKのPython案件でポテンシャル枠や教育枠があるといっても、テストしか経験がないエンジニアですと相当厳しいのが現実です。

まずはオープン系の開発言語で設計~開発・テストまで一通りできるようになりましょう。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
常駐型・在宅型いずれの方法でも問題ありませんが、スキルを伸ばしたいのであれば周りに優秀な人が多い常駐型をおススメします。

上流・設計工程の経験積む

上流・設計工程の経験積むことは非常に重要です。
すでに述べたように未経験OKのPython案件は上流・設計工程の経験が豊富なエンジニアですと優遇されやすくなります。
例え業界経験や開発経験が少なくとも、間違いなくプラスポイントとして加算されますので機会があればなんとしても経験しましょう。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
製造やテストばかりやっているPGクラスでもエントリーできる未経験案件は少ないのが現実です

複数言語利用している案件にエントリーする

次に経験が浅いエンジニア向けの案件として、複数言語利用している現場の案件にエントリーしましょう。

少しわかりにくいのですが若手向け案件のスキルの必須スキルで「Python,PHP,ruby,C♯,shellいずれからの経験」のような記載がある案件です。
こういった案件は現場で複数言語使う機会が多くPythonの記載ある場合Pythonを経験できる可能性が高いです。
SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
「そんな案件あるの?」と思いますが結構多いので注意して案件をチェックしてみてください。

ポイントとしてはフリーランスエージェントに「少しでもPythonに触れそうな可能性がある案件があればとにかく紹介してください」と伝えることです。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
フリーランスエージェントの営業は何も言わないとPythonオンリーの案件で探してしまいがちですがこういった伝え方をすることで案件の幅がぐっと広がります。

開発経験があるエンジニアの場合

開発経験があるエンジニアがPythonフリーランス案件に参画するための方法について説明させていただきます。

資格を取得する

本文ですでにお伝えしたようにPython資格を取得するのはおススメです。
開発経験のあるエンジニアがPythonフリーランス案件に参画した場合、教育案件とはいえプログラミングについてはある程度自力で頑張って開発する必要があります。
スキルや知識が足りず困らないように資格を取得しておくのは有効です。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
資格をもっていることで書類通過率があがったりするメリットもありますので基本的には資格取得をしておくことをおススメします。

業務知識や専門知識を身につける

業務知識や専門知識を身につけることも重要です。
例えばAI・人口知能・データ分析・RPAなどは多数の書籍が出版されています。
基礎的な概念の理解や専門用語の理解をしておくだけで、書類通過率があがります。
もし特定の領域を伸ばしたいというのであればセミナーを受講したり資格を取得するのもいいでしょう。

Githubでソースコード・ブログで習得した知識を公開する

Pythonを使って開発ができるようになったらGithubにソースコードを上げましょう。
また、習得した業務知識や専門知識をブログに公開し思考整理を行いましょう。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
面倒くさいですが、これをやるだけで圧倒的にPRになります
アウトプットすることで知識も定着しますから是非やりましょう

最初は稚拙な内容でも、半年や一年くらいブログで知識を公開していると驚くほどレベルアップしていくことに気がつくはずです。
管理人も未経験から特定の言語に参画したいフリーランスエンジニアには皆これをおススメしておりますが、効果は抜群です。

フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
今日から始めることができますので是非試してみてください。

プログラミングスクールもおススメ

プログラミングスクールもおススメです。
フリーランスエンジニアになって自分で稼いでいるのにプログラミングスクール?と思う方もいるかもしれません。
しかしそういった考え方は捨てるべきです。

最近のプログラミングスクールは競争が激しくなり、その影響で講師の質があがっています。
バリバリの現役エンジニアやスーパーエンジニアの授業を受けられ質問し放題で15万円~20万円と考えるとかなり安い投資だと思います。

しかも投資は一度だけでその際に得た知識やスキルは一生役に立つわけですから、独学で学習するよりもはるかに費用対効果がいいことは間違いありません。

受託で格安で仕事を請けて実績を作る方法もあり

それと同時に受託で格安で仕事を請けて実績を作る方法もおススメします。
在宅型の場合、Pythonでの実務経験がないのに仕事を受注することはほぼ無理です。
ところが実績作りと割り切って格安、もしくはタダに近いような金額であれば受注することは可能です。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
クラウドソーシングだけでなくSNSなどを活用するのもいいでしょう。
フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
ちなみに単価面を考えると常駐案件>在宅案件なので在宅でずっとPython案件を行うのはよほど経験を積んでからでないと厳しいです。
まずは常駐案件に参画することを目指しましょう。

Python案件を豊富に持つフリーランスエージェントに仕事探しを依頼する

最も大事なことがPython案件を豊富にもつフリーランスエージェントに仕事探しを依頼することです。
未経験の言語に参画する場合、当然ながら案件は少なくなります。
そのため「Python案件をたくさんもっている」フリーランスエージェントに「複数登録すること」が必須となってきます。

SES営業頑張るっ子ちゃん
SES営業頑張るっ子ちゃん
Python案件の保有数についてはフリーランスエージェントのWEBサイトや取引先をチェックすればわかります。
フリーランスを極めた猫
フリーランスを極めた猫
当サイトでもPython案件に強いフリーランスエージェントを紹介しておりますので、まだ未登録のエージェントがあればチェックしてみてください。

まとめ

未経験からPythonフリーランス案件に参画するための方法について説明させていただきました。
Pythonはプログラミング言語の中でも最も将来性が期待できる言語の一つです。
Python人材需要は日に日に高まっており、いち早くPythonエンジニアになることでエンジニアとしての市場価値はさらに高まるはずです。
読者のみなさん全員にハッピーなエンジニアライフが待ち受けてますように!

まずは登録!Python案件に強いフリーランスエージェント3選はこちら

レバテックフリーランス
【独自案件×直案件】とにかく高単価が魅力!高収入フリーランスをガンガン生み出している大人気エージェントです。

ギークスジョブ
【業界最大手×圧倒的な案件数】幅広い案件を揃えており、希望の案件が必ず見つかる安心のエージェントです。

High-Performer
【高単価×支払いサイト15日】経験豊富な営業と手厚いサポートでエンジニアからの信頼度は業界ナンバーワンです。